ハチの巣駆除の達人が凄い!

真庭園の日記 2010年 09月 13日 (月曜日)

なにげなくTVをみていたのですが、テレビ東京で放送していた日曜ビッグバラエティ『駆除の達人3』がすごい興味深かったです。

そのなかでもスズメバチの駆除の達人がハチの巣退治のシーンで衝撃が!2人目の方が無防備でハチの巣に闘いを挑んでいるではありませんか!しかも上はタンクトップ1枚。

衝撃で言葉を失いました。植木職人は誰もが恐れるハチ(特にスズメバチ)にそんなカッコでとは。刺されてはいなかったのですが、それは単に結果だけであって危機管理が出来ていない、と感じてしまいました。

一方、もう一人の方は「便利屋」をはじめられてお客様の依頼として「ハチの巣駆除」が多く、結果としてハチのエキスパートになられたそうです。ゆえに「危機管理能力」も高かったんですが、残念なことにこちらの方が(防護服着用していたのに)刺されていました。ちなみに一般的なハチ対策について記載しておきます。

ハチ対策

ハチに刺されないためには
ハチは黒いものを認識しやすいので、なるべく白っぽい服を着用しましょう。また、香水など香りのあるものに蜂はよってくる傾向があるので、つけないように気をつけましょう。
ハチを見つけたら
当然、近づいてはいけません。また、むやみに動き回ると警戒し攻撃的になるので、そっと視界から外れるように逃げましょう。そして専門業者に駆除の依頼をかけましょう。
ハチに刺されたら
まず針が残っていたら毒針を抜きましょう。そして、患部をつねるようにして毒液をだしましょう。(口で吸ってはダメです。)そして水で洗い流してください。最後に病院へ。

※ポイズンリムーバー(毒吸引器)という道具があれば吸い取りが楽です。

植木屋も蜂とは縁のある職業なので興味深い内容の番組でしたが、自然や生き物に対しては【絶対はない】のですが、より安全に作業するための知識を活用していくという企業努力はしていかなければと思います。ちなみに僕も親方も刺されたことがありません・・・結果オーライですかね。

タグ:Array

ナラ枯れの猛威

真庭園の日記 2010年 08月 31日 (火曜日)

最近ニュースで取り上げられることの多いナラ枯れ被害。カシノナガキクイムシによって、カシやシイ、ナラ類などが枯死してしまう症状を引き起こす。

近年多発する原因として「猛暑と雨不足によって木が弱り虫の生息しやすい環境になった」ことが原因の一つではないかと言われているそうです。それ以外にも、間伐をおこなわない森林が増えて木はどんどん成長し、虫の住みやすい環境がいたるところでできた、とも言われています。

複雑な要因がからみあって、生態系に影響を及ぼしているのは動物や食物ばかりではなく、樹木にも言えることなんですよね。私たちも植木屋として緑に携わるものとして、環境というものにもっと気を配るべきだと考えさせられた最近のニュースでした。

タグ:ナラ枯れ

日清のカップヌードルごはんが凄いらしい。

真庭園の日記 2010年 08月 21日 (土曜日)

日清食品が販売しているカップヌードルごはんが品薄で一時販売休止しているそうです。

つい数日前は「ガリガリ君」がこの暑さゆえ?に安定供給ができないとのニュースがあったばかり。ただ、ガリガリ君は近所のコンビニでみかけたので、このカップヌードルごはんもちょっと探してみようと思います。

日清は大阪市淀川区西中島に大阪本社(2本社制)があり、大阪で商売を営むものとしては憧れと尊敬の企業です。

真庭園も地域密着を基本として、カップヌードルのような存在の植木屋になれるように、日々精進してまいりますので宜しくお願いいたします。

タグ:日記

大阪市旭区の植木屋、真庭園です。個人庭からマンション管理まで庭木のことならお任せ下さい。

shinteienをフォローしましょう

会社案内はコチラ

最近の記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

業務内容一覧

剪定・造園の作業対応エリア

大阪府下の大阪市を中心に、吹田市・豊中市・箕面市・守口市・門真市・寝屋川市、兵庫県下の尼崎市・川西市・宝塚市・伊丹市・西宮市、京都府下も一部対応しております。

作業対応地域はコチラ